クラッチが変?

 2018-06-13
先日の日曜日、お願いしていたアウターチューブの凹み修理を終えたフロントフォークが戻って来たので、組み込んで早速トライアル場へ。
沢山練習にきています。
来週の九州選手権の練習かな?

フロントフォークは滑らかに、腰のある動きで満足でした。
しかし、クラッチが変?
エンジンをかけてギヤを入れ、しばらくするとレバーは握ったままなのにじわじわとクラッチがつながりだす。
修理できるパーツ類は持って来ていないし・・・練習もできずに退散 (´・_・`)

状態から考えて、油圧系は間違いなさそうなので、とりあえずクラッチポンプのOリングを交換。
しかし、症状は変わらず。
次にクラッチマスターを全バラ、クリーニングすると
見事に問題解消。
おまけに近頃キレが悪かったクラッチが良くキレる。
良かった o(^▽^)o
たまには整備しろってことでしょうね。

しかし、練習なしで選手権に出る事になりそう・・・大丈夫かな?



クラッチポンプは滅多にバラすことは無いので記録を残しておきます。

クラッチポンプ1

クラッチポンプOリング
クラッチポンプ2

ピストンとOリング
クラッチポンプOリング
新Oリングはギヤオイル側とミネラルオイル側で色が違います。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/676-94b17cd6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫