家族旅行

 2011-09-19
兵庫に姉、大阪に兄、そして滋賀には叔母(父の妹さん)と関西に親戚が多いのです。

父も高齢となり、杖なしでは歩くのも辛そうなこの頃で、行ける時に叔母と父を会わせたく普段は親不幸者のワタクシが思い立って家族旅行を計画しました。

しかし、飛行機、鉄道は、父の足の状態を考えると無理。
結局、自動車+フェリーを選択し、父、妻、長女、次女、ワタクシの5人で愛車フリードで新門司のフェリー発着所に向け出発しました。



先ずは、展望風呂で疲れを癒し、船内をウロウロ。

阪九フェリーのエントランスホール
IMG_1567.jpg

レストラン
IMG_1570.jpg

一等客室(ここに泊まりました)
IMG_1565.jpg

船齢(16年)から考えるとキレイな状態でした。




六甲アイランドに到着。
一般道で兵庫川西(姉)、大阪江坂(兄)の家を訪れ、昼間からステーキをご馳走に。
そして、名神を通って、琵琶湖の湖岸に建つホテルに到着しました。
ここの名物、近江牛を頂きました。
柔らかくて美味しいこと!! サイコーでした。

ところで、
道に迷うことなく、知らない道を運転出来るのは、ナビ様のおかげ。
ウチの家では、ナビ様の評価はウナギ上りです。



ホテルからの朝の景色です。
IMG_1609.jpg
遠くに見えるのは琵琶湖大橋です。

叔母の家を訪れ、それは楽しい時間を過ごしました。
父も叔母も笑顔で再会を誓ったようです。 (良かった)

滋賀から神戸へ名神を走っていた時、ふと燃料計を見ると残量があと少し。
次のGSのあるSAまでは、結構遠い。
インターもかなり・・・
ついにランプが点灯。
左車線はトラックレーンでユックリ走ろうとしたら、トラックからはじき出された。
やっと、インターから一般国道に出てGSを探し給油。
42Lタンクで、ほぼ40L近く入った。 (アブナカッタァ)
高速では早めの給油を心がけましょう。


ガソリンも満タンになり、再度、高速で神戸に向かいます。


神戸ポートタワー付近でしばらく観光
IMG_1636.jpg

IMG_1628.jpg

神戸はいいですね。また、いきたいなぁ!!

帰りは、またフェリーに乗って帰路につきました。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/471-fe1cdc37
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫