白木峰から山茶花高原

 2011-09-04
先週は大村の自転車屋さんタカタさんのイベントに出たかったのですが、申し込みのタイミングを逸してしまい出ることが出来なかった。

特に当初、ガケ崩れのため変更となったが計画されていたコースが面白そうだったので、そのコースで走ってみました。

しかしこのコースは距離はそれ程ではありませんが、高低差が大きく脚が持つか、制限時間で走れるものなのか、とにかく走るのみ!!


白木峰高原でパチリ
P1080762.jpg
実はここにたどり付く直前の長い上りでかなり堪えていた。
アンダーシャツ脱ぎ、さあ上ろう。

この道、前半は上っても上っても上りが続き、更にチャリを拒むようにその角度を増す。

ここから右折し金泉寺方面へ
P1080763.jpg
ここまで1時間・・・自分なりにはまあまあかな!


ここから先は行ったことがない。
しばらくは緩いアップダウウン。
ところが今度は、急な上り。
P1080766.jpg

何度か急なアップダウンを繰り返しやっとこさピークを越えた。

最大標高が758m。獲得標高が1361mもあるらしい・・・キツイはずだ。
(ここまで2時間)

さあ、今度は下り。

ところによっては大雨で流れた小石が道路一面に広がっている。

かわしながら飛ばしていたら左カーブでフロントがフニャー???
フロントタイヤがつぶれているのが見えた。
パンクだ!
フロントの負荷を掛けないように後輪荷重しリヤブレーキだけで減速。
コケなくてよかった。
P1080769.jpg
チューブを交換し修理完了。
しかし、エアが3Kしか入れきれない。
フロントに荷重を掛けるとタイヤが広がる。
しょうがない、フロントに荷重を掛けないように下ろう。

山茶花高原を過ぎ喉が渇いたなぁ・・・と思っていたら轟アイスです。
P1080770.jpg
いやー生き返りました。

この後は、立ちこぎするとフロントタイヤが潰れるので後輪荷重に心がけ林道のアップダウンを乗り切る。

なんと乗り応えのあるコースだったことか・・・疲れました。

休憩、写真、パンク修理等込みで所要時間は4時間5分でした。
(制限時間を5分オーバー)




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/469-36aad50d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫