シェイクダウン2

 2011-08-16
お盆の雨は珍しいですね。
長崎のお盆の風物詩の精霊流しも随分人出が少なかったようです。

雨が降るってことは・・・乗れないなぁ。
今日は降りそうですが、今のところ降っていなし・・・。
昼前からアンカー君を載せて出発。
唐比からスタート。
国見から雲仙へ上り、小浜から戻ってくる予定です。

国見までは追い風に乗って、30~40KM/hでカイチョー!!
ホイールが効いているのだろうか、緩い上りはギヤダウンせずにぐいぐい行ける。
タイヤは7.5気圧も入れているのに乗り心地がいい。
さあ、国見からはゆるーい上りの開始です。
天気は回復し、超快晴です。
ところが、このお天気はヒルクライムには良くない。
ジワジワと体力を奪って行きます。
百花台公園で一休み。
ホイールを換えれば劇的に替わる・・・と、言うことはありませんでした。(笑)

次第に風が向い風になってきた。
上りの向い風は気持ちいいので嫌いではありませんが、強烈な向い風は、だんだん角度が急になってくる上りと共に残り少ない体力を奪います。
それに、暗雲が襲ってきました。土砂降りです。
逃げる場所もありません。
更に、時間もないし引返そうか・・・
残る体力も後僅かと感じ、予定を変更。
雲仙は取り止め、田代原トレイルセンター経由としました。

田代原トレイルセンターを通り抜け、曲がりくねった暗い道(昼でも点灯の標識があります)を下りて行きますが、大雨で流れ出した小石で走り難い。
MTBだと楽しそうですが、ロードバイクは辛いだけです。

雨も降り止み、やっと明るい場所に出てきました。R57を横切り千々石から唐比へ。

チョット悔しい結果ですが、元をただせば出発が遅すぎ!
次回は早めに出発しなければ・・・



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/465-3753b4d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫