何年ぶりだろう?

 2009-07-27
7月25日(土) 「ちょうどいい君」 の納車でした。

フリード納車


去年の年末までは買い換えるなんて全く考えてもいませんでした。
しかし、ある年末の土曜日の出来事・・・

昼下がりにハイエース君(以下、HA)で自宅をふらっと出発。
片側2車線の広い道の中央線側で信号停止。
信号が青になった。その時、ブルンと車体が揺れエンジンストップ。
んんん?? なに?? 
オートマ車でエンスト?
ふとバックミラーで後ろを見ると、運転手が首を伸ばして様子を覗こうとしている。
私の頭の中はもうパニック。
セルを回そうとキーをひねりますがウンともスンとも言わない。
そりゃぁそうですね、Dレンジではエンジンは掛かりません。
当然、Pレンジかニュ-トラルでないと掛かりませんよね。
そんなことも頭の中がパニックで・・・・
いきなり、外に出て押そうとしますが2トンの車体は軽自動車の3台分です。
当然動きません。
近くのガソリンスタンドの兄ちゃん達に応援を頼み押す。
体中から汗が噴き出します。
ダメもとでキーをまわす。 と、ニュートラルに入れていたためにエンジンが掛かった。
チャンスとばかりにガソリンスタンドに飛び込む。

その横を渋滞から開放された車が次から次に走っていく。
そして、その冷たい視線は私とHAに向けられていた。

ス、ス、すみませんでしたぁ・・・と心で謝ります。

しかし、一度は掛かったエンジンは掛かっても10秒程度でストップ。
どうしようもないので、整備工場に修理をお願いした。
ガソリンスタンドの社長には感謝しています。 お世話になりました。

修理工場ではエンストは発生せず、なぜか復活しました。
いつ、あのエンストが発生するか (怖)

そんな時です。
エコカー減税とか補助金っていうのがあるらしい。
是非、是非、コレを利用させて頂きましょう。
まさに私にうってつけの税制です。

その後、数度のエンストがありましたが、ニュートラルにしてエンジンを掛けることが出来ました。

そして納車の日、販売店までHA最後のドライブをしようとセルを回した。
セルは元気良く回ります。
しかし、3000ccディーゼルターボがその咆哮を響かせることはついにありませんでした。
結局、HAは販売店のトラックに載せられ、お別れとなりました。

最後の日にエンジンが掛からなくなるなんて、まるでドラマでした。
今度の愛車はどんなドラマをみせてくれるでしょうか?

コメント
納車おめでとうございます。
あれ?ミニバンじゃなくて「ちょうどいいホンダ!!」ですね。

私も中古で買ったH7のHA君には、いろんなトラブルで悩まされたと言うか遊んでくれました。
ま!これもいい思い出ですがね。

九州北部の豪雨。そちらは大丈夫ですか?
もうしばらくは雨の日が続くと思いますが、お体に気をつけて!
【2009/07/28 09:59】 | やおめ #GMs.CvUw | [edit]
ありがとうございます。
これでもミニバンで7人乗りです。
HA君のように何台も豪快に積むってことは出来ませんが、セカンドシートを1個外せば何とかなるような・・・・やってみないと分かりませんが。

お気遣いありがとうございます。
おかげさまで長崎は水害経験が豊富で、今のところ特に何も問題はありません。
梅雨末期の豪雨は怖いですからまだ気は緩められませんね。
【2009/07/28 10:30】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/335-d4f6bea9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫