しあわせ街道?

 2009-05-04
先日、ヒルさんから無謀な提案があった。
諫早→大村→平谷(R444)→鹿島→諫早に行こうって!!

先週、西彼半島90KMに行ったばかりなのにまた90KM越えかあ・・・

まあ、いいか付き合いましょう。
参加予定者は、ヒルさん、御大、初参加のシモさん(ヒルさんのお店のお客さん) と、わたくし。



諫早運動公園に集合。
御大はお腹の不調で欠席。
シモさんは出張から帰ったばかりで、突発が色々あって少し遅刻。

若干送れましたがしゅっぱーつ。
さすが連休です。 国道は混み合ってます。
道幅の狭いR34を注意しながら大村入り。 
シモさんは、立ちコギと手離し運転が好きで、なかなかのツワモノです。
ヒルさんは、混み合った道も随分慣れたようです。
が、時々交通ルールを無視したビックリするような運転をします。
恐ろしい人です。

少し雨がパラパラと降り出す。 (行くか戻るか迷いましたが行きましょう!)
激坂の前に腹ごしらえで、WESTのうどんを食べた。

お腹も一杯となり(私、また食べ過ぎでお腹が重い) R444に向かう。
道が緩やかですが上っています。
しかーし、田舎道はいいもんですね。 
なんだか、しあわせに・・・・と思っていたら
しあわせ街道  ??
しあわせ街道

激坂に備え休憩です。
この後激坂かな

休憩の後、今日の一つ目のお楽しみ、登坂車線の激坂(直線約500M)です。
激坂は、自転車の乗り手にしあわせを与えてくれるのか? それとも・・・・
やっと上りました。
すると萱瀬ダムが水をたたえていました。
とりあえず、私にはしあわせを与えてくれたようです。
天気がいいともっとしあわせになれたのでしょうが・・・
萱瀬ダム

休憩の後は、ダラダラと続く坂を上り平谷黒木トンネル 前まで。
平谷黒木トンネル

トンネルを越えると、さあ今日のメインディッシュのダウンヒル!!
ダウンヒルと言ってもR444を下るだけですが・・・・
かなり長いし、最高速も60KM/Hと十分。
いやー満足でした。

鹿島から諫早までは海岸沿いのR207。
細かいアップダウンがありますが、気持ちいい道です。
ここは、個人別に思いっきり走ります。
わたしのハンマーヘッドは良く走る。
平らな道では、30KM/Hをキープできます。

ヒルさんは随分くたびれているようです。(多分、軽いハンガーノック?)
アイスクリームで多少復活したようです。

無事、諫早到着。
気持ちいい95KMでした。
お二人さん、お疲れ様でした。
コメント
いや~お世話になりましたー。
スタート、友人の遅刻でご迷惑お掛けしました。でも今回も95キロ、何とか完走、満足、満足です。
諫早運動公園をスタートしてから大村公園までは無休憩、私が先頭、、食事の後黒木トンネル迄は遅ればせ乍ら何とか追走、後から見ると草さん、シモちゃん流石に凄い、良いライバルに思える、シモちゃんの手離し運転、安定してますね、手離しで上半身の運動なんかやってる、坂井ちゃんを思い出しました、私がやろうものなら草親父にこっぴどく叱られるでしょうね。
R444下り鹿島迄は体調も何とかキープ、よし後はほぼ平坦地を諫早迄、楽ちん、楽ちん、頭ん中でそう思いながら鹿島をスタート、アレッ、竹崎あたりから何か変、足に力が入らない、ペタリングじゃ無くてペタルの回転に足が何となく付いて行ってるだけって感じ、体も何となく変、未だ目的地まで30キロも有る、帰れるのか心配になってくる、腹もすいて来た、でも食べる気がしない、それでも何とか後10キロの所まで、大分先を行ってた草大将が心配したのか待っててくれてた。丁度そこがコンビニ、何か食べなきゃと思いサンドイッチとカンコーヒーをかっつく、食べだすとそれでも足らずに大きいアイスをペロリ、しばらく休んで神にもすがる気で目的地に向かって出発、オッツ足に力が入るぞ、緩やかな上り坂をハイギヤのままで立ちこぎをしてみる、何と先ほどまでは前に進むのが精一杯だったのにこげるじゃないか、
逆に余裕で諫早公園に到着、その事を草御大に話すとハンガーノック症状ですって、これって凄いですよ、栄養分?補給から10分位で体が30歳若返るんですから(笑)。
今回の教訓、これから気温も上がるし体の管理、気をつけなきゃ。
てな訳で今回も草さんお世話になりました、シモさん又宜しくです。チャンチャン
【2009/05/04 12:57】 | ヒル #scyHpaOQ | [edit]
今日は小さい自転車やね
あんたたちゃ、連休くらいじーーーーと休んどけばよかとに、ほんなごてーー
昼さんもげんきかねー
トライアルもつづけましょうね
じゃ
【2009/05/06 20:41】 | くるめのやなちゃん #PTRa1D3I | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/311-a37c2cfb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫