スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

九州選手権R8主観的レポート

 2007-10-08
九州選手権も今大会を含め残り2戦。今回は、佐世保・大塔自動車学校です。
出場を考えていましたが、オブザーバーの依頼があり協力します。
朝7時20分に自宅出発。途中、事故で大渋滞。やっと9時すぎに会場到着。
早速、下見します。
1セク:直線的な上り下り。まあ、易しめです。ところが・・・
2セク:(カメさん担当)少し上がってキツイ傾斜からコンクリート壁を飛び降りる。
    ハッキリ言って危険です。なんでこんなセクションを作るのか?
    随分、エスケープしたライダーがいたそうです。
    難しいセクションはあってもいいと思いますが、下りの飛び降りは作るべきじゃ無いと思います。
3セク・4セク:かなり難しい上り下りのターン。
5セク:ターンのクリーンセクション。
    こんな易しめのセクションがあってもいい。
6セク:コンクリート壁のステア+上り、下り。
    なぜかIB規制ゲートがNA・NBラインより易しい。
    下りは結構コワイ!!
7セク:(昼暗いマーさん担当)ターンしながらの上り+ターン(振り)+木の根がらみの上り。
    かなり難しい!!
8セク:担当のセクション上って下ってザクザクのゆるい上がりからアゴの出た上り。
    IBは最後に2本の木の間を上りますが、ハンドル巾一杯。
    ハンドルが木に当ったら危ない。
結果: IBはサカイ君が今期5勝目。圧勝って訳じゃなかったけどIA決定です。
    NAは松浦くんが定位置の1位。ハッシーくんやや残念な2位。
    NBは熊本の匠くん。2位佐藤くん。3位になんと釣具屋店長!!

長崎の仲間は成績が良かった。
サカイくんはIAを決めたし、釣具屋店長はグラチャン切符獲得。
とにかく、二人ともオメデトウゴザイマス(パチパチ)
ただ、会長、なかやまお父さん・なかやま息子くん、和尚はお疲れ様でした。

今回はどのクラスも厳しかった。というより、ライダーから批判が出るような危ない設定が何箇所かありました。
セクション設定は大会の良し悪しを決定付けるもので、適切な難しさは大会を盛り上げます。
しかし、危険な設定はやはり避けるべきでしょう。
自分達で大会主催する時に考えさせられる大会でした。
コメント
2セクションは危険なシュチエーションだったですね
是が非でも下りジャンプ出したかったのなら,しかたないけど 飛び降りてすぐザクザクの路面を右ターン
 設定者が「ぜがひでも足出るようにしちゃるぞ」とか「ここで5点取ってもらわにゃ」みたいな大会はもはやトライアルではなく,ライダーと設定者の闘いになってしまう。ライダーのトライ心を引き出すのが設定者の勤めだと思うしライダーが「又出るぞー」と言うのが理想ですね。
【2007/10/08 14:01】 | 長崎トラ研田中 #ltnJuMLQ | [edit]
毎度のオブザーバー、お疲れ様です。また長崎県勢初のIA誕生もおめでとうございます。
しかしオブザーバーにとっても大変な大会だったのでは?!
上のコメントにもありますように、2セクはやりすぎだと思いました。当日下見をした当日組が参加する意志を無くすような危険な設定はいかがなものか。皆さんはどういう意見でしょうか。
【2007/10/08 22:40】 | ratch_ue #mQop/nM. | [edit]
九州も選手権でしたか、オブザーバーお疲れ様でした。
こちら中国も第9戦が行われましたが、私は秋祭りで
参戦できませんでした。
 
先月の近畿戦でも、NBライダーが大変なケガをされたと
聞いてます。
 
近畿や九州はNBの参加台数も多く、レベルの違い等で
セクション設定も大変なんでしょうね。
NBは、厳しめのターンと登りのステアでいいと思います。
 
NBでも上手いライダー、振りを使って簡単に走りますが、
それもどうかな?って思いますがね。
え!出来ないライダーのヒガミ.......(笑)
【2007/10/09 10:16】 | やおめ #- | [edit]
セクションの設定は難しいものです。
易しくしすぎると、面白みに欠けますし、難しくしすぎても楽しめません。
まして危険な設定は避けなければなりません。
大会を主催している者にとっては永遠の課題のようです。
選手が難しかったけど面白かったと言ってくれるような設定を目指したいものです。
1位が20点~30点位の設定が最も楽しいと思っていますが、中々そんな設定は難しいですね。
【2007/10/09 13:33】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/182-74def28c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。