ハイエースヘッドライト

 2007-05-07
近頃、ヘッドライトが暗いのです。
ヘッドライトの中を覗くとメッキがカスミがかかったようになって、一部メッキがはげている箇所もあります。
これじゃ暗いはずです。
新品交換で¥64,000(左右2個)。 中古でも¥36,000。
そんなお金は無い。 再メッキしかない!!
インターネットで調べてみると、このメッキは「真空蒸着メッキ」と言うらしく長崎近辺ではやってくれるところが見つからず横浜のメッキ屋さんにお願いすることにしました。
しかしリフレクター(反射鏡)だけにして送ってくれとのことで早速、ハイエースからヘッドライトを外し全バラします。
本体とガラス(レンズ)をくっつけている「ブチル系シール剤」。
この剥離が大変でした。(大汗)
80℃位のお湯にヘッドライト本体を10分ほど浸しブチルを柔らかくしますが取れません。
マイナスドライバーを熱してブチルを解かし、粘って糸を引くブチルをカッターで切りながら、少しずつ分離して行きます。
やっとの思いで本体とレンズの分離完了。
本体とレンズに残ったブチルを取り除いていきます。
ブチルの粘りでこちらが根を上げそうです。
さてさて、分離したリフレクターを見るとフォグランプはキレイなミラー面。
ヘッドライト側は、スゴイ曇り。
これじゃ暗いはずです。
ヘッドライト本体からリフレクターを外しメッキ屋さんに送ります。
仕上がりが楽しみです。 ^^
ヘッドライト

コメント
ふむふむ、私も参考にします。
【2007/05/07 10:53】 | がん野 #- | [edit]
ブチル系シール剤の剥離がとにかく大変です。
お金さえ許せば、新品を買うことをお勧めします。
なんだかんだで、1日つぶれました。
【2007/05/07 12:00】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]
ありがとうございました。がん野エースも六年がきます もうすぐ十万キロです まだまだ走るぞ~!
【2007/05/07 22:36】 | がん野 #- | [edit]
以前、球の交換時に、レンズとメッキ面を磨きたくて、
私もチャレンジしましたが、残念しました(根性なしなんで)。
 
草刈りマンさん家に送ろうかな?(笑)
【2007/05/08 10:25】 | やおめ #- | [edit]
メッキは磨いたらダメですよ。
メッキを磨いて光ることはありません。 逆に簡単にメッキがはがれて黒くなってしまいます。
「蒸着メッキ」 はデリケートです。

お願いです。 この作業は依頼しないで下さい。 (笑)
もう二度としたくないですね。ブチルシール恐怖症になりました。
他の車種は割と簡単に分離できるみたいですが、ハイエースのヘッドライトの本体とレンズは、はめ合いになっていて、ブチルシールも ”ぶち強力”(広島弁)
大変です。 ^^;
【2007/05/08 11:22】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]
六年で十万キロですか。
よく走っていますね。
ウチの仲間で、24万キロのグランドキャビンがいます。
ハイエースは耐久性がいいし、1KZエンジンはトルクフルで扱いやすいですよね。
MYエースは12万キロ。 これからも大事に乗ります。
【2007/05/08 13:57】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/146-e1d86077
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫