排気3点セットのクリーニング

 2007-01-15
近頃、どうもエンジンの吹けが重い。
そういえば、排気3点セットは1年以上クリーニングをやっていません。
早速、クリーニングをやりました。
エキパイ、チャンバー、サイレンサーの順に焼いていきます。
焼くと煙がモクモクと上がり、内部のオイル分に着火し炎が上がります。この時の臭いは強烈です。
自宅付近でやるとこの臭いが近所迷惑になるので、今日は会長宅(田舎は寛大です?)でやっています。
いつもながら、サンキュウです。会長!! m(_ _)m
エキパイを焼いてカーボンを落とすと、小山が出来る(大げさか・・)ようにカーボンが落ちました。
チャンバーは、Betaは内部がスチールウールなので、これも焼きます。 
以前、会長のテクノのチャンバーを切開してスチールウールを焼いてテストしましたが、その時、切開せずに焼けばクリーニングできると分かっていましたので、ガンガン焼きます。
焼き上げ前と後では、持っただけで重さが違います。
計り忘れました・・・・ ^^;
サイレンサーのグラスウールを取り出します。
思った以上にべっとりとオイルが・・・パンチングパイプも目詰まりしています。
パンチングパイプを焼いて、ワイヤーブラシでカーボンを落とします。
新しいブラスウールに入れ替えクリーニング完了。
明日、乗るのが楽しみですね。 ^^
エキパイ パンチング

コメント
私は排気系の掃除から卒業ですが、綺麗になるのが嬉しくて、頻繁にやってました。
【2007/01/15 11:05】 | やおめ #- | [edit]
2ストは排気・命ですね。
でも、ウラヤマシイです。
【2007/01/15 13:35】 | 草刈りマン #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kusakariman.blog37.fc2.com/tb.php/114-287df7e1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫