ついてない

 2012-11-27
11月25日
朝からひんやりしたいい天気でしたが、相変わらず目覚めが遅い。

今日は今年最後の、雲仙のお山のぼりです。
いつもの唐比まで車で移動。
時間が無いので、さっさと国見方面へ向かう。
10KM程行ったところで
背中のデイバックをひっくり返してみたけど、無い
ありません・・・

どうやら、サイフを車に忘れて来たようです。
仕方ないので、10KM戻り車へ。
サイフをバックにしっかり入れて再出発。 (ついてない)

天気はいいので、気持ちよく国見へ。


さあ、国見からいよいよ、お山のぼり開始です。


しばらく行くと百花台公園の手前でモニュメントがありました。
今まで、あまり気にしたことはなかったのですが、
実に国見らしく、狸+サッカー+ガネ+もうひとつ(忘れた)
IMG_20121125_122847.jpg



百花台公園です (下のほうでサッカーの試合をやっているみたい)
IMG_20121125_124549.jpg


さあ、ぼちぼちと・・・
IMG_20121125_132521.jpg


ところが、景色を眺めていたら、大変なものを見てしまった。
IMG_20121125_142800.jpg


タイヤがぁ!! ボロッと取れている  (ついてない)

タイヤがボロボロになったら、車に戻れません。
仕方なく・・・
吹越峠はあと少しってところで、断念して帰ります。

ゆっくりゆっくりお山を下り、車に戻りました。

あ~あ、タイヤを買わなくては・・・(ついてない)


強烈 RedBull

 2012-11-22
YouTubeにこんな強烈なダウンヒルがありました。





ひまつぶしに観て下さい。
まだ、沢山あるみたいで、気が向いたら載せます。

琴海トライアル大会

 2012-11-18
マジックジャンプトライアル大会が急遽中止となり、これまた急遽、琴海でトライアル大会がありました。
一日で8セクションを作るという暴挙にでた、天狗さんと、茶会ちゃん。
しかし、さすがです。立派なセクションでした。
お疲れ様でした。

9時頃から受付ということで、ワタクシ、チャリで観に行く予定でしたが、前日は「同窓会の準備会」という名目で集まった同窓生と、飲む・食べる・歌いまくる 夜遅くまでアルコール浸けに・・・

9時に着くには、チャリでは7時頃、自宅を出るべきところですが、起きたのが9時(遅っ!)
ボーッとした二日酔い気味? の状態で、自宅を出発しました。
が、やはり、ペダルを踏める状態にはほど遠く、更に、北風(つまり向い風)がきつく、平坦路でもせいぜい20~25KM/hしか出せません。
青色吐息で会場着。

参加者は合計9名と少ないですが、皆さん楽しそうですね。

DSC_0339.jpg

DSC_0342.jpg

<表彰式>
 NBクラスの皆さんです。
DSC_0344.jpg

 NA・IB・IAの皆さん
DSC_0345.jpg
 左のイトーさん、まだ寝ちゃだめ!

<新車>
茶会ちゃんのJTR
DSC_0346.jpg
軽そうですね。


帰りは、北風は変わらず。 ということは追い風です。
平坦路では、来る時より、5km/h以上早い。
脚も良く回る。快調に帰宅できました。

走行距離(往復):64KM

いや~~~トライアルっていいですね。


急遽ですが大会のお知らせです

 2012-11-12
11月18日(日)マジックジャンプ大会中止のため、急遽、大会をやりましょう
って、天狗さんからの連絡です。

大会要綱は下記のとおりです。

 開催日時 : 11月18日(日) 今度の日曜です。
 受付時間 : 9時くらいに受付予定
 エントリー : ¥500 + 景品(¥500相当)を持参願います
 会   場 : 琴海トライアル場

なにせ、急遽なもので、お知らせできるのはこの程度ですが、
みなさんふるってご参加お願いします。

マジックジャンプ大会第四戦中止

 2012-11-11
やなちゃんから掲示板に大会中止の書き込みがありました。

以下のとおりです。

マジックジャンプ大会第四戦を中止します
大会幹部の体調不良と仕事の調整がつかないため、とても残念ですが、中止とさせていただきます。
来年豪華賞品を準備して皆様を、迎えたいと思いますので、勘弁してください。




少し時間があったので

 2012-11-11
雨は上がってはいますが、いつ降り出すか?
3時間ほど、時間が取れたので、ブラッと・・・どこにいこうか?
近場で鹿の尾川から八郎岳へ標高差500Mのヒルクライムにいってきました。
何となく体が重く、鹿の尾川から竹林を抜ける最初の1KM位で、息が上がりキツイのなんのって・・・。
やっとこさ、大橋林道起点へ。

DSC_0331.jpg

この1枚を撮ったところで、スマホが電池切れ。
なんてこった、電池の持ちが悪いのが、スマホの最大の欠点。
何とかならんのでしょうか?

この後は、八郎岳入り口の分岐点まで上りましたが、このさむい中、大汗かいて、息は上がりキツイ!
鹿の尾川から58分でした。
遅!!!!
でも、時折見える晴れ間がキレイでしたね。

また、上ってみましょう。

スクリーン

 2012-11-10
ワタクシ、通勤にはずっとスクーターを使ってきました。
今は晩秋、もうすぐ初冬でしょうか。
すでに、朝晩の通勤時は寒い。
今まで、いくら寒くなってもバイク(スクーターも)は風を体で感じるものと粋がっていましたが・・・・近頃身にしみるように・・・・。
それに、スクーターのスクリーンといえば年寄りのものと・・・

でも、さむい・・・ので、付けました。

IMG_1065.jpg

IMG_1068.jpg

IMG_1071.jpg

台湾製。
厚みがスゴイ。 5mmもある。
しかし、取り付けようとすると、ネジ穴位置もスクリーン角度が全く合わない。
万力と、ばか力で調整しましたが、良くも悪くも「タイワンクオリティ」でしょうか。
ま、なんとか取り付け出来ましたのでヨシとしましょう。


トライアル世界選手権ルール変更

 2012-11-09
自然山通信によると、FIM(国際モーターサイクル連盟)は、2013年の世界選手権はノーストップルールで運用されることを決定したそうです。
いよいよ、世界選手権もSSDT並にノーストップですか・・・・

これで、有利になる選手は誰でしょうか?

それと、全日本選手権や地方選手権はどうなるのでしょうか?

MFJの決定は?


11月4日

 2012-11-05
午後から用事があるので、午前中ボチッと行きたいなあと思っていましたが、
やはり、相変わらず朝が弱い。
おまけに、さあ行こうと、久しぶりのゲイリー君を引っ張り出すと、前輪パンク。
それにサイクルコンピュータも電池切れ。
棚のすみっこにあったCR2032を探し出し交換。
画面は出ましたが、タイヤ周長が分からない。スマホでチェック!!
パンク修理を済ませ、なんやかんやで小1時間がムダに。

久しぶりの太タイヤのゲイリー君。
ロードと比べりゃ重いけど、やっぱりマウンテンは面白い。
路肩の段差を上がったり、降りたり。
リヤを上げてジャックナイフ(モドキです。モドキ!!)
ちょっとした小山を上ったり下ったり。

20kmそこそこで、タイヤをブンブン言わせて伊王島へ。

途中、野母人さんとバッタリ会う。
お忙しいようで、ちょっと立ち話だけ。 また、遊びましょう。

お腹がすいていたので、「うどん屋がく」でうどんをいただく。
お味は、まあまあでしょうか。
妙に硬く(コシとは違う)粉っぽく、蛇口からスープの某チェーン店より随分いいですね。

お腹もふくらみ灯台へ。
灯台までの坂で、ロードとは違うマウンテンのギヤ比・・・久しぶりです
楽チンですが、前に進まない。
どちらがいいのでしょうか?

塩町まで下りて、高島側の道へ
DSC_0337.jpg

ここからだと、伊王島大橋は真っ直ぐに見えますね。
この写真を撮り終え、ブラッとしようと思っていたら、パラパラと・・・
予報どうりです。
さっさと自宅に帰ります。
自宅直前、あと50Mでザァ~~~と降り出した。

本降りになる前に駆け込みました。
ああ~~良かった。

ロードとマウンテン・・・やはりマウンテンが楽しいっすね!



11月3日

 2012-11-03
昼過ぎ2時頃からやっと時間がとれて、さっと用意しアンカー君で野母崎へぶらり!
このところ、運動不足でちょっとお腹回りが・・・
絶好の好天でもありますので、出来る限り汗をかくように頑張ってみましたが、この時期は汗も出にくいですね。

久し振りに自転車道路を終点まで。
フロントギヤはアウターに固定。リヤは5段め。
ほぼこれで通してみた。
時々、フロントをインナーに落としたくなりますが、ぐっとガマン。
自転車道路終点で少し休憩。

植物園前
DSC_0334_20121103225306.jpg

ここは、写真だけ見るとまだ夏みたいですね。

野母崎をグルッと回って帰宅。

距離は大したことなく39km。
平均19.2KM/h(アップダウンが多いので満足です)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫