台風の影響も無さそうでぇ・・・

 2012-09-30
台風は東海方面へ。
天候も台風の影響か北または東の風が若干強めながらも、雨は大丈夫そう・・・かなぁ?
と、思いながら10時半頃自宅を出発。

目的の長与方面へは北へ向かう。
と言う事は向い風。 時々キツーイ風が・・・
長与から「琴の尾岳」へ向かいます。

今日の課題は、上りのペダリングです。
今までの上から下へ踏み込むペダリングでは長い上りで、ハムストリングスやふくらはぎの消耗が激しく、脚がすぐ売り切れます。
当然、スピードも出ない。
色々考え、今日はつま先から前方へ蹴り出すイメージのペダリングを試しました。
その為に、サドル(前後・高さ)やハンドルポジションを試行錯誤しながら調整してきました。

トンネルまでは、さほど疲れることも無く、スルスルと上ってきました。
 (いい感じかな?)
DSC_0287.jpg

「琴の尾岳」の登坂道は、途中の公民館付近から急に角度アップしますが何とか切り抜けました。
上りきってみると脚はそれ程疲れていない。
 (きっといい感じです)
DSC_0289.jpg

頂上からの眺望<女神大橋方面>  女神大橋 わかりますか?
DSC_0294.jpg

案内図
DSC_0299.jpg

長崎空港方面
DSC_0301.jpg

更に、変えたポジション&ペダリングの効果を観るためアップダウンの多い喜々津方面向かってみた。

大草付近はなぜか追い風になったり向い風になったり、気まぐれな風に翻弄されながらペダルを踏んだ。

信号停止以外は休まず、多良見を通り過ぎ、日見峠へ。
DSC_0283.jpg
脚は余裕は無いものの、まだ大丈夫みたい・・・。
 (いい感じでした)

試したポジション&ペダリングは効果があったようです。


でも、疲れました・・・お休みなさい・・・




KINGくんを少し・・・

 2012-09-29

通勤オンリーで1000KMを超えたRacingKINGですが、軽い乗り味はいい感じです。

しかし、根っからのイジリ好きで、乗るだけではネェ~~~~。

少しだけ手を入れましょうか。

スクーターのイジリはここからです。
IMG_0887.jpg

んん、すでにカバーを外しプーリーも外してしまった。
でも、何の変哲も無い普通の駆動パーツです。


これは、外したノーマルプーリー
IMG_0885_20120929211148.jpg
ドライブフェイスのベルト痕を見ると、ベルトは端から3mmまでキレイにベルトが移動しているのがわかります。

今回のプーリー
IMG_0884.jpg
ウェイトローラーは11gが推奨ですが、11gも12gも売り切れで、とりあえず13gを購入しました。
ま、どうせ数度繰り返さないとセッティングは出ませんから、最初は重め(タラーっとした乗り味になるはず)から始めましょう。


IMG_0890.jpg

早速、ご近所を走ってみました。
ウェイトローラーが13gと重い状態ながら、4輪車との併走ではノーマル同等です。
普通にスタートすると6000rpm程度でスタート。
少しの間をおいて5500rpmまで下がり70KM位で変速を終了。それから徐々にエンジン回転数と車速が上がっていきます。
一定速度からの再加速は、アクセルをグイとひねると、7000rpm位まで回転が上がり、いい加速をします。

思ったよりいい感じのセッティングでした・・・・が、
もう少し、活発な乗り味が好みなもので
11gウェイトローラーを試してみたくなりました。

今回初めて、KINGくんをいじったのですが、
カバー類をいっさい外さずに駆動系のメンテが出来たことに驚いています。
整備性最高です。 気に入りました。


ちょっと調子が・・・

 2012-09-22
先々週、全日本トライアルを観に行った帰り道に調子が悪くなったフリードくん。

原因が分かり、部品を交換してもらいました。
結構な部品を交換し、更にコンピュータープログラムの最新化をしてもらいました。
なんとなく、軽く走るようになったような・・・。

故障は人間が作るものですから無くなることはありませんが、失墜した信用を回復できるのも人ですね。
ありがとうございました。これで安心して乗れます。

DSC_0280.jpg


2012MFJトライアル中国大会

 2012-09-09
行ってきました。 全日本選手権。

場所は、下関の「フィールド幸楽」

会長Mさん、電気屋Sさんと3人で午前4時頃出発。

7時頃に到着。
問題は雨。 降水確率は70%だとか・・・

3人で練習を眺めるが、みなさんウマイ!

練習エリアの近くにはスペシャルステージ(スーパーな皆さん専用)が見えます。

エグイ セクションだぁ!!


7時半かぁ、ボチボチ、IBクラスからスタートします。

   写真は、クリックすると大きくなりますよ!





先ずは、長崎や九州の皆さんです。

 春水くんも元気にスタートです。
IMG_0747.jpg

 KOレーシングさん (更にウマクなっている・・・)
IMG_0749.jpg

 ヤマサキ君 (リヤブレーキを失いながらもニコニコ笑顔がいい)
IMG_0751.jpg

 クロダさん (あきらめない根性・・・武士だぁ・・・黒田ブシ?)
IMG_0752.jpg

 ウラカワくん (今回は乗れていないような・・・ガンバレ!)
IMG_0753.jpg




7セクション (比較的易し目か・・・)
IMG_0754.jpg

IMG_0759.jpg
IMG_0760.jpg






これからは、国際A級スーパークラスです。
解説なんて、おこがましい。
黙って、スーパーな人たちのライディングを観て下さい。


2セクション
 #8宮崎選手
IMG_0763.jpg
IMG_0764.jpg
IMG_0765.jpg

 #2小川選手
IMG_0767.jpg
IMG_0768.jpg

 #6田中選手
IMG_0771.jpg
IMG_0772.jpg
IMG_0773.jpg

 #1黒山選手
IMG_0777.jpg
IMG_0778.jpg
IMG_0779.jpg
IMG_0780.jpg
IMG_0781.jpg



3セクション
 #2小川選手
IMG_0782.jpg
IMG_0783.jpg

 #1黒山選手
IMG_0786.jpg
IMG_0787.jpg
IMG_0788.jpg
IMG_0789.jpg



5セクション
 #2小川選手
IMG_0791.jpg

 #5柴田選手
IMG_0793.jpg

 #1黒山選手
IMG_0794.jpg
IMG_0795.jpg
IMG_0796.jpg
IMG_0797.jpg



6セクション
 #2小川選手
IMG_0798.jpg
IMG_0799.jpg

 #1黒山選手
IMG_0801.jpg
IMG_0802.jpg
IMG_0803.jpg
IMG_0804.jpg



8セクション
 #2小川選手
IMG_0805.jpg

 #1黒山選手
IMG_0808.jpg
IMG_0809.jpg
IMG_0810.jpg



9セクション
  見上げるばかりの急斜面・・・恐ろしや・・・
IMG_0812.jpg

 #2小川選手
IMG_0815.jpg



10セクション
 #1黒山選手
IMG_0828_20120909223710.jpg
IMG_0829.jpg
IMG_0830_20120909223747.jpg


11セクション
 #1黒山選手
IMG_0834_20120909223804.jpg
IMG_0836_20120909223835.jpg
IMG_0837.jpg
IMG_0838.jpg



BETA展示ブース
IMG_0846.jpg




スペシャルステージ-1
  あんまりいい写真が無かったので省略します。

スペシャルステージ-2
 #7野本選手
IMG_0868_20120909224112.jpg

 #5柴田選手
IMG_0871.jpg

 #6田中選手
IMG_0872.jpg

 #1黒山選手
IMG_0873.jpg
IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0877.jpg

 #3野崎選手
IMG_0880_20120909224402.jpg
IMG_0881.jpg
IMG_0882_20120909224444.jpg
IMG_0883.jpg





終わってみれば、スーパークラスはチャンプ黒山選手の圧勝!!
減点6。 
それも1ラップ4セクで、ちょっとバランスを崩した足つき。
それと、
2ラップ12セクでの不運なテープカットで5点。
このテープ、何回も結び直してかなり弱くなっていました。
と、いうことは・・・・
この大会で脚を着いたのはたった1回だけ。(驚愕!)

2位に4倍の差。

全く、手を付けられない強さ。
別格です。
ライディングの精度が高い。
どこに行っても、ピタッ、ピタッ!

ああ~~、それにしても
楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行きます。

明日から、現実の世界に戻らなくてはいけないのですか・・・・

会長Mさん、電気屋Sさんと帰ります。

もう9月です

 2012-09-01
もう9月ですね。
朝晩は多少凌ぎやすくなりましたが、日中はまだまだ・・・。
木陰が涼しいところを探しに!

いつもの鹿ノ尾ダム・・・
IMG_20120901_115007.jpg

これから、小ヶ倉ダム横を通り市民の森へ
このダム沿いの道は木陰が多く、抜けて行く風が気持ちいい!!

途中の休憩所? 水飲み場があります。
IMG_20120901_122449.jpg


やっと、上り切りましたが木陰が無い。
IMG_20120901_130505.jpg

IMG_20120901_130512.jpg


市民の森を縦走したものの木陰は少ない。
日干しにはなりたくないので今日は帰宅しました。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫