西彼半島グルッと

 2012-02-19
Bチャンからお誘いで西彼半島をグルッとしてきました。
アイデアはIKEさんだそうです。

とにかく ツ・カ・レ・タ
距離は150キロ弱でしたが、なんせ、獲得標高が2087M。
外海のアップダウンはキツイ!

今日は最高気温は予報で5℃。
寒くない程度に着込み、自宅をスタート。
女神大橋下でBチャンと野母人さんを待ちますが、Bチャンが来ない?
どうも、自宅出発直後にパンクしたらしい。
しばらく待つと、なんとチャリは決戦用(と、本人が言っていました)のTREKマドン!!
時間も予定を過ぎているのですぐ出発。
次は駅前でウラさんと合流。 これもまた決戦用らしい。
最後は時津で待つIKEさんと合流。

好きですね・・・全員50代 (そうかぁ・・・ワタクシも)
P1090235.jpg

P1090233.jpg

P1090234.jpg


全員揃ったところで、さあ、スタート。

しばらく、快調に・・・? どうも左脚のハムストリングがオカシイ?
痛みが出てきました。
今日は、後半が異常にアップダウンが激しいのに。
どうも、遅れ気味になる。

西海橋手前の上りで皆さんからブチ抜かれる・・・ツライ・・・
そんな時、ふと思い浮かんだフレーズ・・・帰ろうかな!
いや、迷惑をかけても、初志貫徹!
西海橋を渡ったところで昼食・・・相変わらずの美味しいチャンポンライスでした。

ここで、第2西海橋の歩行者道を歩こうと、チャリを押して歩きます。

P1090241.jpg
野母人さん、ウィリーは乗ってやるものなんですがぁ~~

西海橋を臨む
P1090240.jpg

海面を覘く(落ちないと分かっていながらも・・ズンッ! とするのはなぜ)
P1090242.jpg

ここからR202で小迎方面に・・・
もう、ここらから左脚がピキピキ言っています。
置いてきぼりですね。
しばらく行くと待っていてくれますが、
動かない脚にカツを入れながら・・・でも、ムリっす。

雪浦、神浦・・・アップダウンの激しいこのあたりから、左脚をかばってがんばっていた右脚もツリ始めた。
夕陽丘公園、三重、式見、福田と「両脚ツリまくり症候群」に耐えヘロヘロになりながら帰宅出来ました。

一緒に走った、Bチャン、IKEさん、ウラさん、野母人さん、ご迷惑ばかりお掛けしました。

次回も、また迷惑をお掛けします・・・・ははははは。

最後に、自宅到着後2階には四つん這いでしか上がれませんでした。

下のルートラボの「西彼半島一周」をクリックすると大きな窓が開きます。



300キロブルベリザルト

 2012-02-14
ブルベの完走者に順位は付けないものとは思いますが、勝手に付けてしまいました。ご容赦下さい。

エントリー : 58名
完  走  : 34名 (完走率59%) 厳しい完走率ですね。

300リザルト

  間違いがあるかもしれませんが、ご容赦下さい。


  DNS:Do Not Start「スタート前の棄権」  7名
  DNF:Do Not Finish「競技の途中棄権」 17名


トップは同タイムでお二人いらっしゃいます。(平均19.8KM/H)
このコースで、このタイムはすごい。
また、完走間際の19時間代が、完走34名中15名 とたくさんいらっしゃいます。
察するところ、意地でも完走すると頑張られたのでしょう。
お疲れさまでした。

おヒサのマウンテンです

 2012-02-12
昨日は大村を基点にブルベがありました。
アップダウンのキツイ300キロを寒い夜を徹して完走されるなんて、皆さんすごいですね。
ワタクシ尊敬するばかりです。
で、野母人さんとワタクシは、久し振りにマウンテンバイクで山サイを。

三和町合同庁舎に集合。
ワタクシのパラゴン(ゲーリーフィッシャー)と、野母人さんのSTP(ジャイアント)
P1090198.jpg

先ずは、乙女峠を目指して激坂を上る。
キツイところは、押し、ちょっと進んでは、休憩を繰り返し少しずつ標高を上げて行く。

撮影用に乗ったまま上っているワタクシですが、この直後・・・バタ!!
P1090202.jpg

P1090205.jpg

ふつう、写真は角度をあらわし難いのですが、野母人さん・・・ウマイ!


乙女峠を越えて行きます。
コエテェ~~~、コエテェ~~~、コエテェ~~~♪♪

歌えるなんて余裕なし!! ただ無言。
P1090215.jpg

また、休憩・・・もう、バテバテ
P1090217.jpg

やっと、八郎岳到着!
P1090221.jpg

P1090219.jpg

P1090220.jpg

P1090222.jpg

いやーいい風景でした。

ここからどこに行こうか?
野母人さん・・・長崎街道の九十九折れの道を見たいとの要望で、市民の森を縦断する。
途中、林道で下りから上りにかわり右足をグイと踏み込んだ、その瞬間!
フクラハギに激痛・・・何も出来ず・・・攣ってしまいました。
倒れこみ、野母人さんに助け起こされやっと復活。
右脚をかばいながら、市民の森のアップダウンを切り抜ける。

ここでふと唐八景の電波塔横の林道は行けるのか? と、以前から思っていた疑問を思い出した。
そうしたら、野母人さんから、唐八景の奥から下れるかな? と、同じことを考えていたらしい。
こうなったら、行って見るべし。
長くはありませんが、楽しいダウンヒルでした。

ところで、野母人さんとの会話は、どこでメシを食べようか? です。
やっと見つけた中華屋さんで、チャンポン+大盛りご飯。
食べ過ぎです。
ワタクシはかな~~り大食漢ですが、寄る年波には勝てず、野母人さんにはとても勝てません。
お腹も満腹になったところ(なり過ぎですが・・・)で


白木、矢の平、蛍茶屋を経由し、日見の長崎街道の切り通し
P1090227.jpg

P1090226.jpg

野母人さんご要望の九十九折れの長崎街道です
P1090232.jpg

距離はそれ程走っていないものの、疲れました。

市内をダダダ~~~と激走し帰宅。
やっぱり、MTBは楽し~~~~~~い



疲れました・・・・

2012BRM211大村300k

 2012-02-10
明日(2月11日)大村を起点に300キロブルべが開催されるようです。
大村(スタート)→島原半島→矢上→野母半島→女神→夕日が丘公園
→琴海→長与→喜々津→大村(ゴール)
だそうです。
スタート時間2月11日午前10時と11時のグループがあるそうですが、ナイトランは必至のようです。

300キロの距離もすごいですが、繰り返すアップダウンが参加者を苦しめると思います。
参加される方はスゴイですね。
(見方を変えると変態です・・・何人かの変態を知っていますが・・・)(笑)

外部からの援助を受けると失格になるそうで、自分との闘いを楽しむのでしょう。
いやー、恐れ入ります。 

サンデーダイエット目的のワタクシにはワタクシにはムリです。
参加される皆さんの健闘を祈ります。

興味のある方は AJ福岡 を覘いて下さい。



八郎岳からランタンフェスへ

 2012-02-05
雨が降りそう・・・かな・・
とりあえず待ち合わせの江川運動公園へ
自宅から、5分! 到着です。

P1090185.jpg

なんと、ワタクシ以外にもMTBが・・・
それも29インチのゲーリー・フィッシャーです。
Bちゃんのお仲間のIKEさんの紺色。 ワタクシのは白色です。

それに、野母人さんも変なクロモリロードで・・・
P1090187.jpg
なななな、なんとフロントが掟破りのトリプル!!
後ろより、前が小さい。
八郎の上りを気にしてか・・・

公園を出発する頃から、パラパラ小雨が・・・
鹿尾川から八郎に向かって500Mの上り開始。
言い訳は止めときますが、飲みすぎ・寝不足で最初から絶不調。
アッという間に視界から皆さんが見えなくなりました。

あえぎ、泣き、ウメキながら坂を上ります。
や、や、やっと最高地点到着。

しばらくしたら、MTBが八郎岳方面から姿を現す。
1台、2・・・5台。
サイクルロッジ タニグチさん達です。
雨の中をドロを蹴散らし走っていたようです。

ワタクシ達はタニグチさん達と別れ、茂木方面へ下ります。
だんだん雨が・・・それに寒い!
手がかじかむ。 寒い!
ブレーキが掛けにくい。

海抜0M地帯まで降りてきて、自販機でコーヒーを。
飲む前にコーヒーのカンで指を暖める。
指に感覚が戻ったところで飲み、体も温まりました。
やっと寒さも戻り走っていたら、IKEさんパンク!
さすがに、手際がいいですね。
あっという間に復活!

茂木のフェリー着き場で昼食。
カレーにうどんにおでん。
美味しく体も温まりました。

ここから、網場方面に行く予定でしたが、雨が少しずつ強くなってきたので網場は諦め、直接ランタンに行きます。

途中、トイレタイムで丸山公園へ。

龍馬像
P1090188.jpg

中央公園へ移動しランタンフェス見学です。
P1090190.jpg
島原半島のイベントをやっていました。

そして、Bちゃんの奥様、娘さん達のお店でロング春巻きを頂きました。
この春巻きの美味しいこと!
いや、おべんちゃらでもなんでもありません。
ホント美味しい!

この後、奥様、娘さんとお別れし、変な風体の野郎5人で喫茶店でダベリング!
なかなかタノシス!!!

ここらで、IKEさん、Y長さんと別れ、長崎南部組3名は帰宅を急ぎます。
途中、Bちゃんから新しいパソコンを買ったので・・・
ってことでお邪魔しました。

最後まで雨は止まず・・・もの好きなおじさん5人組みでした。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫