ケニーズクラブからのお知らせ

 2009-10-30
<お知らせ その1>
第168回ケニーズ杯トライアル大会
12月6日日曜日
場所 下関フィールド幸楽にて
会費 自転車1人2000円バイクは1人3000円
集合 朝9時 スタート〓10時
クラス 自転車&バイクセフティ・エンジョイ・チャレンジの3クラス

__________________________

<お知らせ その2>
ゆく年くる年トライアルin白石島 2010
第何回?
日程 12月31日~1月1日 詳細は後日

__________________________

連絡先 : ケニーズクラブ (Tel 084-927-5050) 河村さん

走ったり歩いたりコイだり

 2009-10-25
10月24日

先ず
早朝ジョグ + ウォーキング・・・7KM

昼過ぎに
いつもの自転車道路をMTBで
衣笠球場 → 終点まで、片道(行き)の時間を計ってみる。

前回は調子が良かったけど、パンクで中止
今回はパンクしないように若干セーブしながら、しかし調子がいい。

今までの記録は
MTB  : 50分 (ただしスリックタイヤ)
ミニベロ: 45分

で、今回は MTBの記録更新でした。 (48分) しかもブロックタイヤでした。
自宅から往復ちょうど40KM
いい汗でした。 ^^

______________________________
10月25日

先ず
ウォーキング・・・5KM (ちょっと足の甲が痛くて走れず)

昼前にお出かけ

広島のケニーズさんに頼まれ広島の中学生の為に平和記念会館へ
会場のイスを並べる。
その数、270脚  ・・・けっこう疲れました。
電気屋さんもお疲れでした。

原爆の語りべで有名な下平さんと世間話をさせて頂きました。

______________________________

そして、今日は全日本トライアル選手権の最終戦

IASは 1黒山選手(減点4) 2野崎選手(減点21) 3小川選手(減点34)
黒山選手の圧勝です。
それも手がつけられないほどの強さですね。

詳細は、MFJ や 自然山 を見て下さい。
しかし、最終戦が終わると何となく寂しいですね。

さらになんてこった・・・

 2009-10-21
月曜日
  会社のパソコンが壊れた。 あああ~~~もう!!
  ハードディスクの破損です。
  部品交換はしたものの、セットアップが一仕事。

水曜日
  帰宅の時スクーターにまたがったら、リヤタイヤがパンクしていた。

  これだけなんだかんだあるのは何かある。
  絶対、何かある。
  ひどすぎる。

今日も、なんてこった・・・

 2009-10-18
昨日は、パソコンがウィルスにやられっぱなしでした。

今日はちょっと所用で、昼もかなり過ぎた頃に帰宅です。
少しは、体を動かさなきゃと、MTBを車に積んで近場の衣笠球場へ。

さっさとペダルを踏んで自転車道路の終点を目指す。
今日は絶好調。
で、10KMを過ぎた頃、ゆるい下りをバンバン跳ばす。

カーブでリヤタイヤがユラユラ揺れた。 ????
見ると、リヤタイヤがパンクしていた。
なんてこった。

しかし、こけなくて良かった。 (不幸中の幸い)
スペアのチューブも修理道具も・・・・車に忘れてきた。 ガーン!!
タイヤを外すと、チューブの路面側ではなく、リム側。
リムバンドに引っかかりは無いし・・・・???

しかし、パンクは直せないし、困った。
その時でした、親子連れの自転車が。
ダメ元で「すいません、パッチを持っていませんか?」と聞いてみた。
なんと、なんと「パッチありますよ」 との返事。
た、た、助かった。
10KM以上も押す覚悟でしたが、親子連れのお父さんが神様に見えました。
丁寧ににお礼をいい、パッチを分けていただく。
バッチリ直りました。

パンクしないようにゆっくり戻りました。

なんて、ついていない2日間でした。

なんてこった・・・

 2009-10-17
今日は土曜日でお休みですが調べ事でプチ出勤。
いい天気ですから、ハンマーヘッドのペダルを踏みます。
会社でパソコンの電源を入れたら・・・・????
なんか変なダイアログが・・・
トロイの木馬・・・それがどうしたって! (怒)
あーあ、ウィルスが来た。 それも4個も・・・・


削除して、再度ディスクをスキャンしなくちゃ
んんーー2時間は掛かるかぁ
その間、ちょっと外出。 
水辺の森にでもフラフラ~~と行きましょうか。

ついでに、大浦付近で昼ごはんでもと思っていたら、なにかやっています。
大浦くんちかぁ
長崎くんちもいいけど、小さなお祭りはもっといいですね。 ^^
P1070055.jpg

会社に戻ってパソコンは・・・OKでした。

そして、調べ事をしていたら・・・

電話が鳴った。
福岡の○井くんねぇ・・・パソコンがどうもおかしいんです。 って??
とりあえず、リモートで画面を見ると

・・・・ ガーン ・・・・・
またしてもウィルス。
今度はUSBメモリだったので、処理はそんなに時間は掛かりませんが・・
ウィルス漬けの日です。

そして、再度電話が。
東京の○浦くんね。おヒサ・・・・・なにっ
モバイルパソコンが繋がらないって!!

今日は土曜日だぞ・・・・最悪

もうダメ、何も出来ん。
今日は帰ります。

飛亀!?

 2009-10-12
< 朝のポタ >
会社の研修も2回目が終わり、今日は目覚めが良い。
先ずは
自宅→鹿尾ダム→女神大橋→稲佐山→水辺の森→自宅
で汗を流す。

P1070037.jpg
タイヤが太くなりました。 乗り心地グー!!




< 飛亀 >

すっきりしたところで、県民の森に・・・

どんなものか興味津々 飛亀カップ  を観に行きましょう。

チャリのダウンヒルやらクロスカントリーをやっているらしい。

ダウンヒル(DH) は時間的に見過ごしてしまった。 (というかDHは興味が無い)
クロスカントリー(XC) だけでも載せときましょ。

1周4.5KM のコースの一番上 (右側にターンしてウネウネと下ります)
P1070039.jpg

ウネウネ中! コースがどこなのかさっぱり分からん?
P1070041.jpg

激走中 (息づかいが聞こえる)
P1070046.jpg

P1070049.jpg

P1070052.jpg

P1070054.jpg

ここら辺は勝手に走っていいものか? どうなんでしょうか?
良ければ、たまに走ってみたいものです。

クラスはエキスパートクラスらしい。
どうりで、選手はみんな若い。

こんなコースを4周も走るなんて考えられない。
ワタクシだったら・・・・1周も持たない。 きっと・・・絶対無理。

時間があったので、車をキャンプ場に置いて、
マウンテンバイクで上の県民の森管理棟まで上がり、
大昔、西彼半島で開催されたホーゾージさんのツーリングトライアルのコースを思い出しながら下ってみました。
オートバイ(トライアル車)だと簡単な山道もチャリだと厳しいというか、タノスィ~~~。
あっちこっち間違いながらの2時間でした。

あーーー楽しかった休みも終わりです。
あしたから仕事ですね。

09MFJトライアル九州選手権長崎大会

 2009-10-05
オブザーバー(採点係)をやってくれとの依頼で佐世保の大塔自動車学校へ行ってきました。

しかし、朝から起きることが出来ない。
目は開いても、カ・ラ・ダ がぁ・・・起きない。
昨日、チャリで走った自転車道路+ダートの疲れが体中に溜まっている。
体はダルダル。
フトモモはパンパン。
家から会場までは2時間近く掛かし・・・
9時には来てくれって言われているし・・・
体を引きずるようにフリードのハンドルを握った。

そして案の定、朝っぱらから大チョンボ!!  
デジカメを忘れてきた。
いやはや・・・・今日は写真無しです。

到着すると早速、久留米のやなちゃんがいました。
いにしえの倒立フロントフォークのRev3で相変わらず参加です。
相棒のイケさんも参加です。
頑張らんちゃよかけん、楽しんでねぇ~~と言いながら、セクションの下見。

1~3は薄暗い林の中。
セクションは簡単ですが一昨日までの雨で滑りやすい。
4~8は山の斜面を使ったいつものセクション。
かなり易しめでしょう。
日当たりもまあまあで、クリーン合戦でしょうか?
4~8セクで減点を抑えながら、1~3セクで勝負といったところでしょう。

参加しないから簡単って言えるんでしょう。 って誰か言っていた。
確かにそうなんです。
参加する時と参加しない時ではラインの見え方は違うんです。
今日はお気楽なワタクシでした。

それにしても参加者が少なくなったものです。
全部で40数名。
特徴的だったのは国内B級が11名と少ない。
国際A級が数名も参加。
ちょっと昔はピラミッド形の競技人口でしたが、今は菱形でしょうか?
このままでは、競技人口は増えませんね。
活動を中止している元トライアラーの皆さん、復帰しましょう!!
新人はそう簡単には増えませんが、休止されている方は即再開しましょうね。

  お前は・・・と言われそうなんで、この話題は後にして・・・


事務局から2セクのオブザーバーを依頼され、開会式の後2セクへ向かいます。
やはり林の中で薄暗いですね。
2セクは斜面の上り下りとその間のターン。
単純ですが、どの程度滑るかが問題です。

長崎の仲間のもっちゃんがやってしまいました。最初の上りで失敗。
なかなかクリーンは出ません。
国際A級のてっちゃんや茶会ちゃんも減点。
ハッシーくんも動きが硬く減点。

やなちゃんもイケさんもやっとこさ・・・
今回国内A級に昇格狙いの高速バスさんは粘って1点。

ふと、左右の1セク、3セクを見てみると、やはり滑って悪戦苦闘している。
2ラップ目もそれ程グリップは回復せず、ほぼ1ラップと同じような減点。

そんな中、ウィリーキング工藤選手の走りは一味違った。
斜面のターンを上りながら後輪を浮かしジャックナイフ気味にターンする。
次元の違う走りを見させてもらいました。
あとは、福岡のチームアルフィーの面々は皆さん乗れていました。

そして、残念な情報が入った。
昇格狙いの高速バスさんがステップで脚を怪我してリタイヤ。
折角、頑張っていたのに残念です。
来年、頑張ってください。

3時間半が経って今年のMFJ九州選手権が終了しました。
長崎の仲間の皆さんは成績は、まあまあといったところでしたが、最終戦を十分楽しんでいたようです。

食事を済ませ、帰路に着きます。
毎年、最終戦を終えて帰宅するときは、なんとなくさびしいものです。

ところで愛車のフリードは市内走行+今回の往復とあわせて15.5KM/Lといい燃費でした。
フトコロに優しい相棒でした。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫