何年ぶりだろう?

 2009-07-27
7月25日(土) 「ちょうどいい君」 の納車でした。

フリード納車


去年の年末までは買い換えるなんて全く考えてもいませんでした。
しかし、ある年末の土曜日の出来事・・・

昼下がりにハイエース君(以下、HA)で自宅をふらっと出発。
片側2車線の広い道の中央線側で信号停止。
信号が青になった。その時、ブルンと車体が揺れエンジンストップ。
んんん?? なに?? 
オートマ車でエンスト?
ふとバックミラーで後ろを見ると、運転手が首を伸ばして様子を覗こうとしている。
私の頭の中はもうパニック。
セルを回そうとキーをひねりますがウンともスンとも言わない。
そりゃぁそうですね、Dレンジではエンジンは掛かりません。
当然、Pレンジかニュ-トラルでないと掛かりませんよね。
そんなことも頭の中がパニックで・・・・
いきなり、外に出て押そうとしますが2トンの車体は軽自動車の3台分です。
当然動きません。
近くのガソリンスタンドの兄ちゃん達に応援を頼み押す。
体中から汗が噴き出します。
ダメもとでキーをまわす。 と、ニュートラルに入れていたためにエンジンが掛かった。
チャンスとばかりにガソリンスタンドに飛び込む。

その横を渋滞から開放された車が次から次に走っていく。
そして、その冷たい視線は私とHAに向けられていた。

ス、ス、すみませんでしたぁ・・・と心で謝ります。

しかし、一度は掛かったエンジンは掛かっても10秒程度でストップ。
どうしようもないので、整備工場に修理をお願いした。
ガソリンスタンドの社長には感謝しています。 お世話になりました。

修理工場ではエンストは発生せず、なぜか復活しました。
いつ、あのエンストが発生するか (怖)

そんな時です。
エコカー減税とか補助金っていうのがあるらしい。
是非、是非、コレを利用させて頂きましょう。
まさに私にうってつけの税制です。

その後、数度のエンストがありましたが、ニュートラルにしてエンジンを掛けることが出来ました。

そして納車の日、販売店までHA最後のドライブをしようとセルを回した。
セルは元気良く回ります。
しかし、3000ccディーゼルターボがその咆哮を響かせることはついにありませんでした。
結局、HAは販売店のトラックに載せられ、お別れとなりました。

最後の日にエンジンが掛からなくなるなんて、まるでドラマでした。
今度の愛車はどんなドラマをみせてくれるでしょうか?

日食

 2009-07-22
7月22日AM10時45分頃
長崎の部分日食です。  (会社の後輩が撮影)


バラしたフロッピーディスクの2枚重ね + デジカメ で撮影 
部分皆既日食3

バラしたフロッピーディスク1枚 + デジカメ で撮影
部分皆既日食-

八郎岳縦断

 2009-07-18
学校は夏休みに入りましたが、まだ梅雨です。
八郎岳の山頂は雲が掛かっています。

でも、行ってみましょう八郎岳縦断。



まず、気になっていた為石大川の鯉。
大雨で流されていなければいいのですが・・・
元気な鯉
大雨にも流されず元気でした。

鯉も確認出来たし、さあ!!

為石の海岸線を左折し、上り、上り、上り・・・
千々のトンネルを抜け左折。

ジュラシックパークのような防護柵を抜けて更に上ります。
ロストワールドのオリ

連続上りで宇宙人も出現!!
宇宙人?


乙女峠からいよいよ藪コギ開始。
もうすっかりガスってます。
いよいよ藪こぎ
藪コギは大変でした。 もう、二度と藪コギはイヤです。


藪を抜けて、今日のメインディッシュのフラットダート。 飛ばしまくりです。
フラットダート
タノスィ~~~~~!!

途中、メス鹿がガスの中から出てきて競走!!
その距離7、8M。 あっさり、見えなくなりました。
んんんん、 やはり、ヤツは早い。  とても勝てん。

楽しいダートは終わりました。
八郎縦断終了
一応、これで八郎岳縦断完了。

ボチボチ帰宅。
わずか25KMでしたが、実にハードでした。

次は車にチャリを積んで八郎まで上がり、フラットダートだけを楽しもうと考えています。



スコルパ再建断念!

 2009-07-16
スコルパが再建を断念らしい。

詳しくは → 自然山通信 を見てください。

もし、本当だったら残念ですね。

梅雨の晴れ間

 2009-07-12
このところ、まともに乗ってない。
久し振りに晴れ間が見えた。

そういえば・・・来週は、チャリトラだったっけ。 ( 案内 → 西風Ⅱ )

今日はセクションを作っているだろうし、練習もやってるはず。

と、いうことでハンマーヘッドで行ってみました。 


相変わらず、お二人さんでセクションを作っていました。
ニシカゼ親分と茶会ちゃん。 お疲れ様です。
世話役二人

乗りまくりの・・・

ノリ和尚 (真直角ステア)
和尚真直角ステア

IAテッチャン (ダニエル降り)
IAテッチャンダニ降り

他には、うっきーさん家のお子様ライダーや茶会ちゃん二世が元気に跳び回っていました。

来週も盛り上げちゃって下さい!!
ってことで帰ります。


帰りは南風が強くって、スピードが出ない。
下り坂は突風にあおられて、ヒエーーーッ 怖っ!!


_________________________

ハンマーヘッドで行った理由は・・・・
高速化改造の変化を見たかったためです。

下り坂で今までは時速50k位で足が追いつかなくなっていたけど
今日は60kオーバーでした。 (怖いのでもうやりません)

CAPREO・・・初乗りの感想は効果ありでした。

ハンマーヘッド改
後輪のスポーク数が変わりました。


本日の走行  72KM

太タイヤ(その2)

 2009-07-11
太タイヤはやはり私に合っているようだ。
楽しい!!

しかーし、 後輪の一部分がふくれている。
どうもおかしい?

ビードが長さ約10cm位にわたって厚さが薄い。
正常部が3mm位で、この部分は2.2~2.4mm位しかない。
ビード厚

販売店へ相談したところ、メーカーからすぐに代替品が送ってきた。
なんと早い対応でしょうか!!
やはり国産メーカーは素晴らしい。

(オレは、メーカーの回し者か??)


と、言うことで、一件落着でした。

ところで、このタイヤ、前後で回転方向が違うタイヤでした。
自転車の経験が浅いワタクシ。 新鮮な経験でした。
前後?

MFJ九州トライアル選手権第5戦

 2009-07-06
MFJ九州のHPに下記のお知らせがありました。

2009九州トライアル選手権シリーズ第5戦熊本大会(オフランド高森)中止のお知らせ

2009年7月26日に開催が予定されておりました九州トライアル選手権シリーズ第5戦熊本大会(オフランド高森)は、諸般の事情により中止となりました。


_______________________________

ただでさえ少ない今年の大会。
来年の九州選手権はどうなるんでしょうか?

第1戦  熊本大会 2月22日 植木トライアル場      済み
第2戦  鹿児島大会 3月22日 阿久根トライアルランド 済み
第3戦  鹿児島大会 4月12日 錫山オフロードランド  済み
第4戦  大分大会 4月26日 烏岳山麓トライアル場   済み
第5戦  熊本大会 7月26日 オフランド高森       中止
第6戦  熊本大会 8月23日 御所オートランド
第7戦  長崎大会 10月4日 佐世保大塔自動車学校

4月末から8月末まで4ヶ月間も選手権が無いって異常事態です!!
何とかできないか・・・・



太タイヤ

 2009-07-04
太タイヤがきました。
早速、入れ替え。
細タイヤにはエアは入っていませんが・・・較べたらこんな感じです。
太タイヤと細タイヤ

で、走ってみたら、これはイイ!!
タイヤの大きなエアボリュームで乗り心地はいい。
段差もフロントを上げてリヤは抜重で段差の上まで上げる。 乗りやすい。
このタイヤは450グラムとかなり軽いので舗装路もスピードが上がる。
走高音はブロックタイヤらしくブンブン言う。 (これもらしくってことで良し!)


早速、八郎岳を試走しようかと、無謀にもハイカーが登る登山道に向かった。
押したり担いだりで2合目まで上がる。
(試走には十分と言いたいところだけど、実は息が2合目までしか続かなかった・・・)

そして、下ってみた。
んんん~~~ 分かってはいたが、腕が足らん。
何度、前転しそうになったことか・・・
でも、 かな~~~り楽しい。
そのうち、挑戦しよう。


ボーでもラガでもフジガスでもない?

 2009-07-02
トライアル世界選手権で、ボーでもラガでもフジガスでもない優勝者が!

詳しくは 自然山通信 を見て下さい。

0907and6.jpeg
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫