9月最後のポタリング

 2008-09-29
近くにいいところが沢山あります。
今回は、時間潰しに野母半島先端の権現山まで・・・

権現山

海抜200M弱とはいえ、0.7馬力では結構キツカッタ・・・

いや、間違っていたようです。
人間っていくら必至にペダルを踏んでもせいぜい 0.3馬力程度 らしい。
私だと0.2馬力程度か?

ガッチスクール

 2008-09-29
GR_CRAFT緑川 さんからガッチスクールのお誘いがありましたので、ご紹介致します。

このたび縁有ってガッチスクールを開催することになりました。
なかなか九州でガッチスクールを開催することは困難でしたが、小川選手のご好意により開催の運びになりました。

日時 11月1日(土曜日)
スタート時間は決まり次第お知らせします。
場所 佐賀県フィールド佐賀大和
参加人数  15人位まで
参加料  8000円(走行料含む)
連絡先GR_CRAFT内 緑川     電話0952-71-1320

なお今回に限り1日中見学出来る
  マルマル見学コース3500円
午後からデモ走行を1時間ほどやりますがデモ走行だけ観れる
  スーパーガッチショー1500円 
  
の2コースも用意しましたので参加のほどよろしくお願いします。
(ビデオ等はOKですが、質問等スクールの進行の妨げになることはお控えください)

Betaのニューモデル

 2008-09-22
ベータの2ストは2008年モデルが最終と思っていたら、なんと、2ストの2009年モデルを発表した。
マシン名はEVO-2Tらしい。
Evolutionの意味合いだ。
       詳細は 自然山通信 を参照
09BetaEvo-1.jpg

主な変更点
 ・2ストローク水冷エンジンも新設計。125、250、290の3機種。
 ・CDIのダブルマッピングシステム搭載。
 ・乾燥重量は290で69Kg。
 ・リヤサスにリンク機構が復活。

09BetaEvo-2.jpg
タンクが細~い (って言うか薄~い) ガスは何リッター入り?

チャリのBB交換

 2008-09-16
ペダルを強く踏むとコキコキ音がする??
エエーイ、BB(ボトムブラケット)交換だあ!!
頼んでいたBBと、工具が着たので早速交換。

クランクのネジを緩める
BB_クランクボルト外し

クランクを外す
BB_クランク抜き

BBを外す(左ネジ) ちょっと固かったのでエンビ管で延長
BB外し

外したBB(中央と左) と 工具(右2点)
BBと工具2点

組立は上の逆に作業
作業時間はゆっくり40分でした。
バイクのベアリング交換と違って簡単です。
バイクもこれ位簡単に交換できればねえ・・・・

さて、問題のコキコキ音は・・・・すっかり消えました。  寂しい位に静かです。

草刈りと久しぶりの練習

 2008-09-16
9月13日
トライアル場への道路約1KMの草刈り。
左右共にボーボーに生い茂っています。
27ccの草刈り機のエンジンが唸り、草刈り開始。
最後、雨が降って、最後の100Mは草刈り出来ずでしたが、結局、ほぼ1日、草刈りをしていました。

9月14日
久し振りにREV3に乗る。
チャリに比べ、やけにクソ重い!! 言い換えれば安定感はスゴイ。
アクセルを開ければグイグイ上る。
チャリとは違う。  やはり久し振りは新鮮です。

9月6日ポタリング

 2008-09-12
遅くなったけど9月6日のポタリング
会社にチョッと書類整理に来た後、寄り道。

西琴平→国分町→八景町→愛宕自動車学校前→唐八景と
上りばっかしに挑戦!!
特に八景町からの上りは浮き上がる前輪を押さえながらの上り。
なにせキツカッタ
けど、唐八景(標高305M)からの眺めは最高でした。
唐八景
市民の森を抜け(ココも上りばっかし)小ヶ倉に下りる。
時々、BB(ボトムブラケット)からコキコキ音がでる。
BB交換かな?

BB : エンジンで言えば、クランクシャフト+ベアリングです。
     言わば心臓部ですが、値段は¥3000前後と安い。

8月最後のポタリング

 2008-09-01
8月30日
今日は、松坂の16勝目観てから、行先を決めることなくポタリング開始。
ん、また、カメラをわすれた。(今回も写真無しかあ)
そうだ上りが厳しいといわれる八郎岳に上ってみようと鹿尾川(カノオガワ)からの上り口を目指す。
早速、上り始めるがキツイ!!
特に竹林を通り過ぎるまでがキツイ。
途中、水飲み場で休憩。
さあ、再開。 
長ーい上り道がずーっと、ずーっと続く。
キツイ!!  「いい歳してなんでこんな事やってんだあーー」
叫びながら、27段のギヤを一番軽くしてエッチラオッチラ。
時速4~5KMしかでない。 ずーっと上る。
普通、上り坂には水平なところや下りが必ずあるが、この道はとにかくずーっと上る。
斜度が急になったり緩くなったりするが、とにかくずーっと上る。
途中、ワゴンRがかなり高回転で上って行く。
やっと、この道路の頂上に到着。
普通の道の頂上なので何にも無い。
登山道の案内がある位で、見晴らしも良くない。
さて、この後はどっちに行こうか・・・・
来た道のUターンはいやなので、このまま大崎方面へ。
あれだけ苦労、もがいた高さを一気に駆け下りる。(気持ちいい!!)
しかし下った後には、また地獄が・・・
大崎から先は千々(チヂ)を経由して為石(タメシ)まで。
為石の手前の急な下りで時速62KMまでメーターで確認(これ以上は怖い)
後は見慣れた自転車道を通って我が家へ。
距離はちょうど40KM位だけど、高低差が約570Mとハードなポタリングでした。

8月31日
久し振りにトライアル場へ行った。
途中、ラーメンを食べたら、クジでタダに!! ラッキー
トライアル場までの道が案の定、草ボウボウ
トライアル場もスゴイ草ボウボウです。
しばらく乗ってハッシー君と草刈りをします。
とりあえず、枯れ沢付近だけはスッキリしました。
皆さーん 
トライアルで乗ったら、会場の草刈りもやりましょうね!!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫