暑い中

 2013-08-23
8月17日
自宅からちょっと外に出るだけで汗が吹き出す暑い中。
日頃の運動不足解消にと、アンカーくんを引っ張り出す。
朝とは言え、とても暑い8時。自宅を出発。
目的・・・走りながら考える・・・
とりあえず左方面(人が聞いても分からんよね)
次も左・・・てな調子で、ここに来ました。
IMG_20130817_093535.jpg

琴の尾公園まで上るつもりでしたが暑くって、とても無理。
ここから大草方面へ下ります。
暑くってスピード上がらず、20~30キロ未満付近で精一杯。
のぞみ公園の日陰で、1時間ほど昼寝。
体温を下げるため、水道の水をパンツやシャツにジャバジャバ掛けて、自転車を漕ぎ出してみる。
いやー、これが気持ちいい!!
気化熱を奪われ、最高です。
でも20、30分程度で乾いてしまう。
そんなこんなで、多良見を抜け、日見峠を越え、
長崎市内を快走(?)して自宅着。
途中でサイコンを誤ってリセットしたので正確さは無いものの約80キロの走行距離でした。
いや~~、暑かった。

サッカー観ていたら

 2013-06-16
チャリとサッカーは結びつきはないのですが・・・
コンフェデレーションズカップのブラジルVS日本。
多少なりとも善戦するかな?
淡い期待を持ちながら・・・無残でした。
高校生とプロが戦っている程の差だ。
最後まで観たら、眼が覚めて、ついでに全米オープンゴルフを観た。
ゴルフは興味がないけど、緊迫感は引き込まれる。
結局、寝付けず、天気も良さそうでブラッとチャリのペダルを漕ぎ出してみた。
日見峠を越え、R251で飯盛、有喜、森山、愛野へ

IMG_20130616_100459.jpg
愛野展望台から

少しお腹がすいたので、長崎で一番のうどん屋さん(かの家)へ
IMG_20130616_105120.jpg

ホント、ここのうどんは美味しい。
ツヤツヤシコシコ、コシのある麺にダシのたっぷり効いたおツユ。最高です。
店主の真面目な態度が味を作っているのでしょう。

特に、立ち止まることもなく淡々とペダルを踏んで日見峠トンネル前の公園で一休みしていたら、荷物を乗せたランドナーが1台。
IMG_20130616_132307.jpg

IMG_20130616_132236.jpg
神奈川の方で、日本を何周かされているそうです。
宗谷岬のステッカーって初めてみました。

今日の走行 : 97KM

梅雨の合間に(色々出来ていました)

 2013-06-09
うっとうしい梅雨です。
土曜日の明日の天気予報は、小雨かぁ・・・。
朝起きると、雨かな? と、外を観ると。
降っていない・・・。
昼過ぎまで、家の用事や何やかんや。
時間が取れたのは2時過ぎ。

ボチっとチャリに乗りましょうか。
あんまり時間もありませんので、伊王島へ。

途中、香焼の安保の炭鉱跡地に見慣れないものが・・・。

IMG_20130609_142408.jpg
ソフトバンクのメガソーラー発電設備ですね。

すごい数です。


一気に灯台まで。
ここでも今まで無かった・・・駐輪場が出来ていました。
IMG_20130609_145740.jpg
これはいいですね。

天気もあんまり良くないので、早めに帰ろうと思っていましたが、梅雨の象徴と言えるのがこの花ですね。
IMG_20130609_153352.jpg

IMG_20130609_153335.jpg

少しは、運動不足の解消に役立ったのでしょうかねぇ。

自宅に到着して、しばらくすると、ザァーっと降って来ました。
運が良かった。

タイヤ交換

 2012-12-04
このまんまじゃいかん・・・換えなくては。

IMG_20121125_142800.jpg

注文していたタイヤが届きました。

コンチネンタル グランプリ 4000S
自転車タイヤのネーミングってスゴイですね。
自動車タイヤより速そうって言いますか、過激っていいますか・・・
もう少し控えめでも良さそうな・・・ネーミングですね。
IMG_20121202_102447.jpg



ついでに重さを量ってみました。
                 
                   前(チューブ)  後(チューブ)
―――――――――――――――――――――――――――
元のタイヤ
チャレンジ クリテリウム320   214g(77g)    218g(91g)

新タイヤ
コンチ グランプリ4000S     204g(68g)    204g(68g)

少し軽くなったようですが、はたして鈍感なワタクシに恩恵があるのやら?
とりあえず、これで安心して乗れますね。

ついてない

 2012-11-27
11月25日
朝からひんやりしたいい天気でしたが、相変わらず目覚めが遅い。

今日は今年最後の、雲仙のお山のぼりです。
いつもの唐比まで車で移動。
時間が無いので、さっさと国見方面へ向かう。
10KM程行ったところで
背中のデイバックをひっくり返してみたけど、無い
ありません・・・

どうやら、サイフを車に忘れて来たようです。
仕方ないので、10KM戻り車へ。
サイフをバックにしっかり入れて再出発。 (ついてない)

天気はいいので、気持ちよく国見へ。


さあ、国見からいよいよ、お山のぼり開始です。


しばらく行くと百花台公園の手前でモニュメントがありました。
今まで、あまり気にしたことはなかったのですが、
実に国見らしく、狸+サッカー+ガネ+もうひとつ(忘れた)
IMG_20121125_122847.jpg



百花台公園です (下のほうでサッカーの試合をやっているみたい)
IMG_20121125_124549.jpg


さあ、ぼちぼちと・・・
IMG_20121125_132521.jpg


ところが、景色を眺めていたら、大変なものを見てしまった。
IMG_20121125_142800.jpg


タイヤがぁ!! ボロッと取れている  (ついてない)

タイヤがボロボロになったら、車に戻れません。
仕方なく・・・
吹越峠はあと少しってところで、断念して帰ります。

ゆっくりゆっくりお山を下り、車に戻りました。

あ~あ、タイヤを買わなくては・・・(ついてない)


少し時間があったので

 2012-11-11
雨は上がってはいますが、いつ降り出すか?
3時間ほど、時間が取れたので、ブラッと・・・どこにいこうか?
近場で鹿の尾川から八郎岳へ標高差500Mのヒルクライムにいってきました。
何となく体が重く、鹿の尾川から竹林を抜ける最初の1KM位で、息が上がりキツイのなんのって・・・。
やっとこさ、大橋林道起点へ。

DSC_0331.jpg

この1枚を撮ったところで、スマホが電池切れ。
なんてこった、電池の持ちが悪いのが、スマホの最大の欠点。
何とかならんのでしょうか?

この後は、八郎岳入り口の分岐点まで上りましたが、このさむい中、大汗かいて、息は上がりキツイ!
鹿の尾川から58分でした。
遅!!!!
でも、時折見える晴れ間がキレイでしたね。

また、上ってみましょう。

11月4日

 2012-11-05
午後から用事があるので、午前中ボチッと行きたいなあと思っていましたが、
やはり、相変わらず朝が弱い。
おまけに、さあ行こうと、久しぶりのゲイリー君を引っ張り出すと、前輪パンク。
それにサイクルコンピュータも電池切れ。
棚のすみっこにあったCR2032を探し出し交換。
画面は出ましたが、タイヤ周長が分からない。スマホでチェック!!
パンク修理を済ませ、なんやかんやで小1時間がムダに。

久しぶりの太タイヤのゲイリー君。
ロードと比べりゃ重いけど、やっぱりマウンテンは面白い。
路肩の段差を上がったり、降りたり。
リヤを上げてジャックナイフ(モドキです。モドキ!!)
ちょっとした小山を上ったり下ったり。

20kmそこそこで、タイヤをブンブン言わせて伊王島へ。

途中、野母人さんとバッタリ会う。
お忙しいようで、ちょっと立ち話だけ。 また、遊びましょう。

お腹がすいていたので、「うどん屋がく」でうどんをいただく。
お味は、まあまあでしょうか。
妙に硬く(コシとは違う)粉っぽく、蛇口からスープの某チェーン店より随分いいですね。

お腹もふくらみ灯台へ。
灯台までの坂で、ロードとは違うマウンテンのギヤ比・・・久しぶりです
楽チンですが、前に進まない。
どちらがいいのでしょうか?

塩町まで下りて、高島側の道へ
DSC_0337.jpg

ここからだと、伊王島大橋は真っ直ぐに見えますね。
この写真を撮り終え、ブラッとしようと思っていたら、パラパラと・・・
予報どうりです。
さっさと自宅に帰ります。
自宅直前、あと50Mでザァ~~~と降り出した。

本降りになる前に駆け込みました。
ああ~~良かった。

ロードとマウンテン・・・やはりマウンテンが楽しいっすね!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫

BBS
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント